個人で仕事したければ、最も優先すべきは「営業」である理由

「営業」と聞くとどういうイメージがあるでしょうか?
営業マンのイメージがある方はスーツを来て名刺を持って飛び込み営業したり、テレアポしたりと売り込みするイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?

この記事では

  • 営業することに抵抗感がある
  • 売り込みして断られたら怖い
  • 営業せずに仕事来て欲しい
  • そもそも営業の仕方が分からない

このような方にぜひ読んで欲しい記事になります。

フリラボではこれまでたくさんのフリーランス・副業の相談を受けてきた中で、皆さんがとにかく躓(つまづ)くのが「営業」すなわち「仕事の獲得」についてです。

IT・クリエイティブ系の仕事で、これまで見積もり・営業・交渉といったプロセスを経験したこと無い方にとっては営業して仕事を獲得することがイメージができず、最もハードルが高いとも言えます。

スキルが高ければ仕事が来る・・・というのは間違いではありませんが、営業が不要なぐらい需要がある又はスキルが飛び抜けている場合に限ります。この記事では営業さえあればいいって話ではなく、自らのスキルを活かすためにも営業が必要だという趣旨でお話させていただきます。

独立したけど仕事が来なくて貯金が尽きた・・・みたなことにならないためにも営業を優先すべき理由をご紹介します。

【この記事を書いた人】
フリーランス・クリエイターの駆け込み寺
Creative Universe Inc CEO
クリエイター祭り主催
樫本祐輝(カッシー@strive
1985年生まれ 岡山出身大阪在住 Web制作会社→フリーランスWebデザイナー→ゲーム開発会社→マーケティング会社→NPO法人→再びフリーランス→フリーランス・クリエイター支援や法人向けコンサルティングで法人化。2012年よりフリーランスセミナーを大阪・東京にて開催中、2013年にフリーランス・クリエイターのクローズドギルド「TheCreative」を主宰。フリーランス・クリエイター支援に本格的に力を入れるため2017年に法人化。「#クリエイター祭り」など様々なイベントを開催する。家庭も大事にしずっと専業主婦の妻と3児のパパ。詳しいプロフィールはコチラ

営業とは「売れる道を作る」こと

あなたのことを知ってる会社はいくつあるか?

フリーランスをやっていけないという方の悩みは「仕事の依頼が来ない」というケースが多いのですが、その原因を調べた場合大半の方は「そもそもあなたのことを知ってる企業が少ない」という問題があります。

売り込みをしたくないという気持ちも分かりますが、2,3社程度営業したぐらいで仕事が来るのであれば元から苦労していないでしょう。このようにあなたのスキルが高い・低い以前にあなたのことを知っているチャネル(経路)が少なすぎることが原因な方が多いです。

リアルで営業する以外にも、SNS、広告、人の紹介など色々な方法があります。より優良顧客にであるためにはずっと新規の見込み客に出会い続ける必要がありますので露出し続ける方法が必要です。なお、フリラボではブログを推奨しています。

相手のタイプを見極めることが大事「今すぐ客」「お悩み客」「そのうち客」「まだまだ客」

営業する心構えとして、まずは四つのタイプがいる事を知りましょう!

営業する際知っておきたい4つのタイプ

今すぐ客

「ちょうど悩んでいたんですよ!」と話をしたらすぐに発注したいと言ってくれる例。

お悩み客

「ちょっと考えてから返答します」と即断即決はしてくれない例。よろしければ何に悩まれてるかお話おうかがいしますよ?と少し突っ込んでヒアリングや提案が必要なケースも。必要性を感じているので比較検討したい場合。

そのうち客

「今は間に合ってますけど資料だけもらっておきます」みたいな例。忘れられないためにもfacebookやtwitterなどSNSで繋がっておくと良いでしょう。必要を感じてくれて入るので、あとはタイミングが合うときにちゃんと覚えてもらえていたり

まだまだ客

「お帰りください」「興味ない」みたいな例。相手にしてもしょうがない。

ベストなアプローチを見つけよ

一番理想は今すぐ客を捕まえることです。
そのためにはどこに行けば今すぐ客を見つけることができるのか?を考える必要があります。

お悩み客には真摯に提案できるかが問われ、そのうち客には忘れられないためにもSNSやしばらく経ってから連絡したりと接触も必要です。

ある程度こちらから提案したり育てたりして今すぐ客に近づけていく必要はありますが、相手も人間なので一緒に仕事してみたいと感じるかどうかも重要です。あまりがっつき過ぎると仕事なくて困っているのかな?と足元見られる可能性もありますので注意が必要です。

会社員の間にどれだけ相談される立場になるか?

ひとつひとつが成約するわけじゃないので普段から相談される立場になる必要がある。

順調なフリーランスとしてスタートするためには、会社員のうちからどれだけ相談される立場になれるかが重要です。

独立してから一から営業・・・なんてしてると時間がどれだけあっても足りません。少しでも周りから「いつ独立するの?」「こんな仕事があるけどどう?」って相談される立場を目指しましょう。

そのためにはブログやSNSで情報発信、個人の名刺を持ち企業との交流などして動線を増やしていく必要があります。

また、相談されても仕事が流れてしまうケースは沢山あります。日頃からよく仕事の相談をされる状態を目指し、その中から仕事に繋がる努力をしましょう。

スキル主義にストップ!お金の流れを掴むものが、結果スキルも手に入れる

結果的に仕事を手にする人がお金や経験を手に入れて、スキルを手に入れる。

非常に大事なお話です。過去に見てきた例で怖い例をお話します。

それはとある若い子がうまくWeb集客に成功し、仕事を獲得できるようになりました。当初は趣味レベルのカメラ機材で撮影をこなしていましたが仕事が順調に来るようになったことをキッカケにどんどんお金と経験が貯まり、自分の事業に投資できるようになったことで結果的にプロ向けな機材を買えるようになり、場数をこなしたことでスキルの身につきました。

これは一例ですが、実際にこれに似た事例をたくさん見てきています。実務経験が少なくても、ちゃんと仕事を手に入れることができる流れができれば必然と経験やスキルが身につきます。自分でできなくても自分よりできるプロにお願いすることでノウハウを学び、成長し、結果的にお客さんもお金もスキルも手に入れるというケースは決して珍しくありません。

この例から学んで欲しいことは、技術の高さで勝負するよりも、どうすれば仕事と経験が増えるか?を考えて動く方が結果的にスキル手に入ることです。そのため多少技術レベルは高くなくても仕事をたくさん抱えている方というのはそれだけ脅威なのです。大事なことなので何度も言いました(汗)

「仕事が欲しい」じゃなくてベネフィットを伝えよう

就活にしても、フリーランスの仕事探しにしても共通してうまくいかない方は自分の主張ばかりで相手の立場を考えられないケースが多いです。

そのため、大事なのは仕事欲しい主張ではなく、「あたしに依頼すればこんな未来が待ってますよ?」とベネフィットを問いかけることです。

私はWebデザイナーです。みたいなものは特徴であって最初からWebデザインを依頼したい人じゃなければどうすればいいのかわかりません。大事なのは自分の特徴ではなく、相手が得すると思える未来(ベネフィット)を見せることです。

デザインやイラストであればこういったPRができますよ。人を集めることができますよ。ツールを作れますよなど相手が将来受けられる恩恵をちゃんと説明することが大事です。

順調なスタートを切るための認知を広げよう!

独立や副業開始から仕事が舞い込んでくる。
そんな状況を目指して今の状態から人から相談してもらえる状態を作れるように「副業始めました」「仕事の相談受けます」といった情報発信をするようにしましょう。

目的は売り込みの前にまずは自分のことを覚えてくれる方をたくさん増やしましょう!

以前個人ブログの方で営仕事獲得について具体的な方法について書いた記事があるのでよろしければこちらもご覧ください。


【有料βユーザー募集】 フリーランス攻略支援サービス「フリラテ」の有料βユーザーを募集中!あと5名。

この度フリーランスの疑似体験をしていただく「バーチャルフリーランス」など、営業メール、見積もり、請求書などのビジネス系の添削やノウハウ提供をするサービスを開発中です。!詳しくはコチラ

【相談会】フリーランス相談(初回無料)を大阪梅田で定期開催

大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

フリーランスを攻略せよ!フリーランスの攻略本

現在弊社では、これからフリーランスを目指す方に向けたフリーランス有償サービス「フリラテ」を準備中です。

長年のフリーランス・クリエイター支援のフィールドワークで培ったノウハウをオンラインで提供するために開発しました。

フリーランスとは言えビジネスをする以上知らないでは済まされないので、ビジネス知識や先人の知恵を集約した攻略の要としてご利用いただきたいと思います。

現在ベータ版ユーザー募集中!

十人十色のフリーランスのストーリーがある

世の中ではPRが上手い方、インフルエンサー、キャリアがすごい人などが目立ちますが、
実際にフリーランスは人それぞれ多種多様なあり方があります。
次世代フリーランス研究所-フリラボ-では様々なフリーランスのストーリーを届けます。

NEW

クリエイターよ、大阪に集え!

11月4日(月・祝)に大阪にて第五回クリエイター祭りを開催。フリーランス・クリエイターを中心とした関西最大級のクリエイター交流イベントです。弊社が主催し、筆者のカッシーも登壇します。

フリーランス無料相談@大阪梅田

フリラボでは実際にお会いできる方を対象とした無料相談会を毎週火曜日に開催しています。開催の概要・アクセス・参加された方の声などは詳細ページをご覧ください。

フリーランスの用語集

フリーランスって何?確定申告?コワーキング?源泉?予定納税?法人成り?
様々なフリーランスに関する知識を用語・基礎知識としてまとめました。