【2019年版】フリーランス向けサービスまとめ46選

【ワークショップ協賛】 STUDIO Workshop with 株式会社モリサワ 7/17(水)に開催される今注目のコードを書かずにおしゃれなWebサイトが作れるサービス「STUDIO」の関西初のワークショップがさくらインターネット(梅田グランフロント)にて開催されます!詳しくはコチラ
【定期相談会】フリーランス相談(初回無料)@大阪梅田
大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

調べたところ良いまとめ記事が見つかりませんでしたので、よく聞くサービスを中心にフリラボでまとめました。もし、他にもこんな良いサービスあるよと要望があればTwitter又ははてぶコメントで教えてください!
(※必ず記載するとは限りません)

カッシー

フリーランス・クリエイター支援を2012年から始めましたが、このわずか7年足らずでかなりサービスは充実した印象です。実際に僕の身の回りで使われているサービスから気になるサービスまで一気にまとめました。ぜひご覧ください〜!

注)仕事紹介エージェント系は広告費の影響が大きいのと、実際どれだけ案件があるのか利用してみないと分からないためこのまとめ記事では載せていません。

【この記事を書いた人】
フリーランス・クリエイターの駆け込み寺
Creative Universe Inc CEO
クリエイター祭り主催
樫本祐輝(カッシー@strive
1985年生まれ 岡山出身大阪在住 Web制作会社→フリーランスWebデザイナー→ゲーム開発会社→マーケティング会社→NPO法人→再びフリーランス→フリーランス・クリエイター支援や法人向けコンサルティングで法人化。2012年よりフリーランスセミナーを大阪・東京にて開催中、2013年にフリーランス・クリエイターギルド「TheCreative」を立ち上げ現在90人規模に。フリーランス・クリエイター支援に本格的に力を入れるため2017年に法人化。「#クリエイター祭り」など様々なイベントを開催する。家庭も大事にしずっと専業主婦の妻と3児のパパ。詳しいプロフィールはコチラ

仕事獲得系

知識・スキル・経験の売り買い「ココナラ」

まずは実績を0から1へしたい方に。似顔絵イラストなど案件というよりライトめな仕事がやりとりされています。

ロゴ作成、地図作成、似顔絵作成など自分のスキルに+αで足りない時や、苦手な作業を得意な方にお願いするのにも重宝するので仕事を受ける・発注する両方で役立ちます。

制作系だけではなく、相談系もあるので占いやビジネス系のアドバイスもあります。
ぜひ自分が得意な仕事をサービスとしてまとめて出品してましょう。

まずは無料登録して依頼したり、提供できる仕事を登録してみましょう!

ココナラ

グロースハッカー募集!「KAIZEN PLATFORM」

約8,500名を超えるグロースハッカーが参加と変わった募集なので紹介。

Webサイトを改善するマーケティングサービスを企業に提供されていて、その改善作業してくれるグロースハッカーを募集されています。Webサイトを作れたりプログラミングは少しできるけどマーケティングに触れたことがないという方も挑戦する選択肢の一つに。

言わずと知れた国内クラウドソーシングサービス

流石に説明不要だと思うので省略。初めての仕事実績作りにはいいんですけど、フリラボとしてはできれば将来のことも考えると、自分で営業して仕事を手に入れて欲しいスタンスで情報発信しています。

国内定番クラウドソーシングその1

【ランサーズ】日本最大級のお仕事発注サイト!

国内定番クラウドソーシングその2

コワーキング・シェアオフィス系

地域ごとに紹介していくとキリがないので代表的なものを紹介します。

世界規模の起業家向けコワーキング「WeWork」

外資系コワーキングスペース。東京にはすでにいくつかありますが、私が住む大阪にも難波にできたので話題になりました。2019/04現在東京で15箇所を始め、名古屋・福岡・大阪と展開されています。

ビールサーバーもあるそうで、仕事中でも飲んでもいいみたいな空気感がなんとも海外から来たサービス感ありますね。月額料金は高いですが納得の設備やコネクションが手に入るのでそれを活かすことができる人にとっては大きなビジネスチャンスになるかもしれません。

この記事を書いていて知ったのですが私の事務所の徒歩すぐの東梅田にもWeWorkができるようです・・・(驚)

海外資本のハイグレードシェアオフィス「Regus」

WeWorkはここ最近聞き出しましたが、私が知る限りコワーキングという言葉が普及する前から立地の良いビルでシェアオフィスを提供している外資系企業、それがRegus(リージャス)です。ベルギーで設立され、現在の本社はスイスにあるとのこと。

大阪の話で申し訳ないですが、「あべのハルカス」「なんばパークス」「梅田阪急グランドビル」「阪急ターミナルビル」や千里中央や阪急茨木市駅ビルに入っていたりと立地良い場所に点在してることが分かります。

月額14,980円で200ヶ所使える「オフィスパス」

外資系が続きましたがようやくここで国産。
自宅にこもっていると寂しさを感じる方や集中できる場所を探してる方にとってコワーキングスペース選びは悩みの一つ。

なかなか一つのコワーキングに決めれないという生粋のノマド民には嬉しい定額制のコワーキングパス。調べてみるとそんなところにスペースあったのかと発見があります。

オフィスパスのWebサイトより

日本では東京・大阪以外にも結構あるようなので普段は最寄りで使いつつ、出張先でも利用するという使い方もできそうです。

保証・保険

請求書買い取り+損害補償の「フリーナンス」

大手GMOが運営。実質先程のフリーランス協会の競合となるかも。こちらも「あんしん補償」としてフリーランス向けに万が一の際の補償を提供してくれています。

ユニークなのが請求書買い取りの「フリーナンス即日払い」。手数料3%〜10%、上限300万円などの条件に当てはまれば代わりに代金を支払ってくれるため、超緊急時に来月末の入金日まで待てない!みたいな時に使えるサービスです。

無料で口座を持てることができ、使っているだけで損害保険が適用される
・3%〜程度の手数料で即日で支払ってもらえる。

このサービスは面白いのでフリラボでも実際に使ってみたユーザーの記事を検討しています。

フリーランスの請求書を現金化【FREENANCE】

フリーランスのための補償を提供する「フリーランス協会」

名前は聞いたことあるけど何してるところ?という方も多いはず。「フリーランス白書」なども発表されています。

年額たったの1万円で入れるフリーランスの保険を提供されています。本来の意味の独立系フリーランスから副業系フリーランス(どこかの会社に雇用契約関係にある)まで対象の保険サービスです。

・身体を壊した
・情報流出させてしまった
・著作権侵害をしてしまった
・仕事で物品を破損させてしまった

こういったトラブルに対応できる保険です。ある意味個人向けに福利厚生や様々なサポートを付与できるので詳しくは見てみてください。試しに入っても良いと思える金額なので経費づくりがてら検討する価値はあります。

余談ではありますが、2018年に大阪で開催した「#クリエイター祭り」ではメディアスポンサーとしてレポート記事を書いていただけました。

会計やバックオフィス系

郵送も可能!見積書・請求書発行「ミソカ」

請求書の書き方分かりませんという方はもれなくMisoca(ミソカ)を使うと良いでしょう!
知識0の人がいきなりExcelやAdobeIllustratorとかで作ると振込先記載忘れてたとか、日付おかしいとかミスが多いんです。

今どき郵送にこだわる企業に対してお金を払えば郵送してくれるサービスまであります。メジャーなクラウド会計ソフトとも連携可能。私の周りのクリエイター系の方も使ってる方多い印象。

クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

一般社団法人 全国青色申告会総連合

クリエイター系など自分がやりたい仕事に専念するために独立したのに事務めんどくさい!と言う方は非常に多いはず。かといって税理士を雇うのも・・・

「めんどくさいのは9割方経費を入力する記帳作業なんだよ」という方は多いはず!(僕も昔そうでした)

一般社団法人 全国青色申告会総連合(通称 青色申告会)は、とりあえず青色申告に困ったら助けてくれる団体です(説明ざっくりすぎ?)。とにかく分からない人は税務署かこちらに滑り込みましょう。

Twitterで調べる限り、地域やタイミングによって値段は違うようですが比較的安価(5,000円〜)で依頼できたケースもあるそうです。記帳に悩んでる人は一度管轄のエリアに問い合わせみると良いでしょう。

クリエイター・同人作家特化!財務サービス「ドージン・ドット・タックス」

このサービスを知った時は驚きました。同人作家も例えばコミケで壁サークルともなればそれなりの売り上げになります。その道の専門家として知見があるのは嬉しいですね。

きっと忙しすぎて経理に手が回ってなさそうですし・・・もしも売り上げまくってヤバいと焦っているならこちらに相談してみましょう。

料金プランが「島中」「誕席」「壁」「シャッター」とある意味わかりやすい区分けされております(笑)

ランサーズが提供するバックオフィス支援「Freelance Basics」

ランサーズのアカウントがあれば利用できるサービス。

契約書の雛形をダウンロードできるといった無料で使えるサービスから有料サービスを無料で少し使えたり、格安で税理士に繋いでもらったりととりあえず困ったらここから探して考えれば良いと思える総合サービス。

正直ここでは説明しきれないぐらい色々あるので見て欲しいです(苦笑)

オンラインで契約書やりとりが可能な「クラウドサイン」

最近私の周りでも利用者が声がちらほら聞こえるサービスがこちら。

契約書などは作るのも大変、交わすのも大変、保管するのも大変とめんどくさいだらけなのですが、それを解決してくれる素敵なサービスがコチラ。

クレジットカード対応やSlack連携などまだまだ進化を続けている注目サービスの一つです。

クリエイターと法務の谷間を解消する「デザイナー法務小僧」

弁護士やデザイナーさんのチームで無料法律相談とか受け付けていたり、今後コンテンツ配信など予定されているようで期待しているサービス。

WebサイトというよりTwitterアカウントがかなり有益なのでぜひご覧ください。

無断転載の法的処置をサポート「COPYTRACK」

この発想はなかった系サービス。
無断転載などされたとしても個人では時間もお金もなく泣き寝入りケースもあります。

画像を探し、権利侵害先への請求まで代行してくれるドイツ生まれの画期的なサービス。もともと写真家向けのサービスでしたが日本でのイラストの事例も増えているそうです。(参考記事:ねとらぼ

自働仕分けが素晴らしい「freee」

元Googleの方が立ち上げられたクラウド会計サービス。特許もとっている完全自動仕分けが特徴的。基本的に簿記・会計の知識が無いことを前提としている。

freee

MFクラウド

freeeに対し、どちらかといえば簿記・会計の知識が少しでもある方はMFクラウドのほうがお勧め。

やよいの青色申告オンライン

もともと会計の知識があるとか、パッケージ版を使われてて同じ温度感で使いたい方向け。

仕分けをちゃんとしたくて、そういった帳簿のサポートを求める方はコレ。そうじゃない人はfreeeかMFクラウドで十分かと。

会計ソフトの選び方は立場上よく聞かれますが、

・触ってしっくりきたもの
・仕分けや会計に興味を持てるかどうか
・自分が持っているクレジットカードが自働取り込みに対応しているか

あたりを返事しています。

コミュニケーション系

気軽にブラウザでビデオ会議「appear.in」

ログインしてサクッとURL発行して会議がブラウザでできるサービス。

オンライン会議の決定版「Zoom」

僕の周りは気がつけばほとんどZoomに乗り換えていました(驚!)

昔はオンライン会議といえば「Skype」の印象でしたが最近は安定や機能面の面でこのZoomが人気です。

無料だと一度に40分の会議ができませんが、これまでのビデオ会議ツールにもあったような画面共有はもちろん、大人数でも安定して会話ができることや、画面キャプチャソフトなど使わなくても録画機能があり、さらにそれをクラウド保存できる機能も。

中でも一番感激したのが、「ブレイクアウトルーム」。オンライン会議中にA班、B班、C班みたいに分かれて会話しまたあとで一つに戻ってくるみたいな使い方ができることです。オンラインMTGは誰か一人が話してると他の人は聞き手に回ってしまう傾向があるのでリアルの会議みたいに「ちょっとその話、あっちで2人で話し合ってみて」なんてことが実現可能で感激しました。

相手を巻き込んでメールを卒業!「ChatWork」

あえてチャットワークをココで紹介。ITのより技術系であればSlackが御用達なのももちろん理解しています。

ここで伝えたい例は、相手とのメールのやりとりを減らしてスピーディーに物事を進めるのに「コチラが指定したチャットアプリでやりとりしてくれるなら、○○万円値引きしますよ」と伝えて自分が得意なフィールドに巻き込む方法です。

IT、特にプログラム/エンジニア系に明るい会社であればSlackでもいいんですが、取引先の担当者が非エンジニア系多いと思いますのであえて初心者でも分かりやすいChatworkをご紹介させていただきました。

クリエイティブツール系

名刺・チラシからSNS用まで!非デザイナー御用達ツール「Canva」

名刺やチラシはもちろん、ブログやSNSの画像などグラフィックが必要なことは多いですがそのために「Adobeを契約するのはちょっと」…という非デザイナーの方には朗報です。

Canvaはかなり前から知っていますが使いやすくアップデートされ、今ではスマホアプリもあります。名刺などは印刷会社に入稿できるように塗り足しまで出力してくれる優れもの。あのSNSの画像サイズなんだっけ?みたいなものテンプレートで解決してくれます。

国産!ブラウザでWebデザイン「STUDIO」

個人的に注目しているWebページ作成サービス。

Webデザイナーじゃない方にとって自分を売り込むためのWebページを作るのは大変。1ページもののWebサイトを作るのは後述する「Wix」が有名ですが、国産で今時なデザインなど好感のもてるサービスがコチラ。頑張ってほしい。

作るのは無料で、$9/月払うと広告が消えたり、独自ドメインに繋げたりできます。まずは無料でどれぐらいデザイン作れるか試してみると良いでしょう。

1枚もののWebページ作成に特化「ペライチ」

一枚もののWebページを「ペライチ」と読んでいたのですがそれをそのままWebサービス名にした国産サービスがコチラ。利用者15万人突破とありリリース当初に比べサービスの充実度がかなり増してきた感じ。

こちらも月額950円で独自ドメイン接続やお問い合わせフォームといった機能を追加できる。

ペライチ

海外産のWebページビルダー「Wix」

STUDIOやペライチと違い、海外系のデザインが好みな方はコチラ。一時期すごく広告で見たのでページビルダー的なサービスはWixが知名度としてはまだまだ認知されてる印象です。

ハイクオリティが集う海外向けポートフォリオ「Behance」

Photoshopなどを開発しているAdobeによるクリエイター向けポートフォリオSNS。

世界中のクリエイターが参加していることもありハイクオリティなものが並ぶので目が肥えます(笑)

AdobeCCを契約して無くてもGoogleやFacebookアカウントでも始めることができます。

無料で使えるPhotoshopライクなオンラインフォトエディター「Pixlr Editor」

※要Flashプレイヤーなので注意

たまたま画像加工したいけど、パソコンにソフトは無い…なんて時に最低限のPhotoshop的な加工ができる無料オンラインフォトエディター。常用するようなものではありませんが緊急の際とかに知っておくと吉。

マーケティング・集客支援系

「自分の知名度を上げるとしたら?」という人に向けてお勧めなサービス・ツールです。

セミナー集客に「ストアカ」

最初に紹介した「ココナラ」と違いは、ストアカは対面でのサービスに対応しているためセミナー集客に利用できます。

手軽に習い事感覚でデザイン・プログラミング・Word/ExcelといったIT系からハンドメイド・ヨガ・スポーツまで幅広くジャンルがあります。

スキルシェアが簡単にできる【ストアカ】

コンテンツ販売も可能なクリエイター向け人気ブログサービス「note」

近年急速に伸びつつあるクリエイター向けの情報発信プラットフォーム。

「ブログを書く」「tweetする」といった感じで「noteを書く」と最近言われだすほどSNSやクリエイター界隈を中心に情報発信するツールとして人気です。

クリエイター向けと銘打ってることもあり、文章・画像・音楽・映像など投稿できるのと、読者になる機能でファンを増やすことができ、最大1万円までの有料コンテンツ販売機能までついています。

作るコンテンツに自信がある方はnoteでブログを始めるという選択肢はかなりありです。

メール配信の代名詞「MailChimp」

UIが英語なのがネックですが、それでもありあまる無料で使える範囲が広いメール送信サービスの決定版。

無料なのにメールアドレス2,000ユーザー、月間配信数12,000件まで無料という太っ腹。私も2012年から愛用しています。

画面は英語ですが、調べれば日本語での解説サイトをだいぶ増えています。

有料でもしっかり配信したいなら「blastmail」

「携帯のメールアドレスにもしっかり届いて欲しい」
「もっとたくさんの人にメールを送りたい」

そういった方には有料だけど安価なblastmail(旧ブレインメール)をお勧めしてきます。
上述のMailChimpと違いコチラは使い方は至ってシンプル。

配信数も無制限ということもあり、数千円払えば個人でメルマガ運用する分には十分すぎるかと思います。

※ただし、メール配信系のサービスは相手にクレームや迷惑メールに入れられるようなメール送ってると凍結食らいますので情報商材とか政治経済系とかはこのサービスに限らず注意が必要です。

【 ブラストメール 】

主婦(主夫)向け

フリーランスという働き方に子育てを理由になった方も多いはず。そんな方々に少しばかり紹介。

全国各地のフリーランスママによるマーケ・クリエイティブチーム「Mom’s Lab」

業務委託でWebデザイナー/ライターを勤務地問わずで募集されている様子。

ベビーシッター・家事代行を探す「キッズライン」

東京・千葉・神奈川で利用できるNPOが運営する療治保育

私も子供三人いるので分かるんですが小さい時、すぐ熱出して休むんですよね(涙)
あとで幼稚園とかに迎えに来てと言われても大変です。

NPO業界でも有名なフローレンスさん。安価で当日8時までの依頼で100%対応と東京周辺の子育ての強み味方。

オススメしたい個人向けサービス(その他)

作業用BGM、悩むなら「Spotify」

いきなり個人的な話ですがEDMやTRANCEが好きな私はこれが無いと仕事が進みません。
音楽定額サービスは「Youtube Music」「Apple Music」など他にもたくさんあります。好きな曲は買ったり検索してYoutubeで聞けばいいのですが、作業用BGMに僕が求めているのは

「気が散らないよう日本語じゃない」
「無料で使える」
「作業がテンポよく進むダンスミュージック聴きたい」

という理由からSpotifyに落ち着きました。非常に個人的理由が大きいです。
iPhoneで最初は聞いてたのですが、結局PC版でも再生したいとプレミアムに。。。

なお、AmazonPrime契約してる人はまずは他のサービスに手を出す前に「Amazo Music」を使ってみると良いでしょう。

WordPress始めたいなら「Xserver」

初心者や非Web系の方が「WordPressを始めたい」と言われたら迷わず答えるのがXserver(エックスサーバー)です。もちろんレンタルサーバーはたくさん選択肢があるのですが、長年のWeb経験を元にオススメできる理由は

  • バックアップがある(何かあっても戻せる!)
  • 管理画面が分かりやすい(専門用語わからない人でも安心!)
  • 表示が早いなどサーバー性能や環境が良い(高速化頑張らなくても良い!)
  • 悩んだ時に調べれる情報が多い(近年利用者増えまくりなので情報豊富!)

などです。誇張ではなく実際に仕事で外部のお客さんに対してはエックスサーバーで対応しています。

エックスサーバー

p.s.余談ですがフリラボでは、より技術者向けな「Mixhost」というサーバーを使用しています。

一度は見たことある?公衆無線LAN「Wi2」

ネットがどうしても今必要だ!でもWiFiが無い・・・と思ったらWi2があるじゃないか!と過去に何度かその場で利用できる短時間プラン(6時間/350円)に助けられたシーンがありました。

WiFiの接続一覧の中に「Wi2」「Wi2_club」「Wi2_free」などの文字を見かけたことある方は多いはず。

もしも普段よく使うカフェなどの場所が対応している場合の選択肢に。

個人で機材を揃えるのは大変!「Rentio!」

個人で高いカメラなどの機材を揃えるのは大変です。そんな時に便利なのがレンティオ。定番なカメラ機材からドローン、なぜかベビーカーまで。購入前に試したり、万が一の予備として借りたり使い方は色々です。

私の場合これまでにカメラのレンズを試すのに利用しています。望遠レンズ、200mmで足りるかな?300mm必要かな?みたいな時とか、イベントなどでちゃんとしたマイク使いたいとか。

生活家電系もあるので噂の家電、本当に便利なのかな?というお試しが気軽にできるのでオススメです。

気軽な旅を。民泊「AirBnB」

言わずとしれた民泊サイト「AirBnB」(エアビーエヌビー)。

東京大阪であればかなり選択肢があり、最低限泊まるだけのような使い方であれば十分な物件が多いです。

フリーランスはなんと言っても場所を選ばずに仕事できることです。AirBnBは外国人観光客が泊まることを前提にしているので大体WiFiありますので日本や海外をぶらぶら回りながらノマドしていくという選択肢も悪くありません。

大事なデータはクラウドストレージに入れておこう

サービス紹介。というわけではありませんが、フリーランスの多くの方がノートパソコンを持ち運びしながら仕事されてる方が非常に多いと思います。

基本的にパソコンは消耗品です。いつ壊れてもおかしくありませんので大事なデータはGoogleDriveOneDriveDropboxといったサービスを使っていざという時に備えましょう。私はDropboxの1TBを契約していますが、どのサービスが良いかは使ってみて便利だと感じるものが良いでしょう。

フリーランスのチームコラボ「TEAMKIT」

代表にもお会いしたことがあり、応援しているサービス。プロジェクトを立ち上げメンバーを探したりするフリーランス向けスタートアップ。

フリーランス向けメディア

気になったのでうちの他にどんなフリーランス向けメディアがあるか調べてみました。信用できそうなのだけ紹介します。ぐぐるといろいろ出てくるんですが紹介できるものは少なかったです。選んだ基準は

・更新が止まっていない
・広告・アフィ記事ばかりじゃない
・実際にフリーランスに触れる活動をしている
・ライターが外注でキュレーションしただけの記事じゃない
・プログラマー向けなど特定の職業に絞られていない

といった点で信用に足るものを集めてみました。サイトに寄っては8割アフィリエイト記事や企業PRという酷いサイトもいくつかありましたが。。。

個人で働く人向けメディア「SoloPro」

女性の働き方メディア「Cue」

自由+人+ZINE「FREEZINE」

ランサーズが運営する「THE LANCER」

パラレルワーカー向けメディア「パラレルワーカーズ」

最後に

いかがでしたでしょうか?(一度言ってみたかった)

完全にフリーランス向けのサービスから、ぜひ知っておいて欲しいサービスまでまとめてみると1万文字を超えるボリュームになってしまいました。

少なくとも感じるのは個人が働けれる仕組みづくりが年々進み、フリラボのような情報発信メディアも世の中に増え、よりフリーランスの環境が整う流れは企業の未来が明るくならない限りまだまだ加速するでしょう。

これから新しく出てくるサービスも期待できますし、今あるサービスもうまく活用してフリーランスライフにぜひ役立ててください。

よろしければ、Twitterで「#カッシーのフリーランス講座」でフリーランスノウハウ発信しています。フリラボの記事など見ていただいて興味が湧いた方はぜひご覧ください。

2019年4月28日 クリエイター祭り東京初開催!

最後に宣伝させてください!
フリーランスやクリエイターが中心となって開催する「クリエイター祭り」(商標申請中)が4/28に東京でいよいよ開催されます。

このイベントはすごい人がすごい話をするんじゃなく、最近一つ階段登った人がなぜ登れたのかをシェアする一歩踏み出す知識を得られる最大200人収容できる特大交流イベントです。

これからフリーランスを目指す方やクリエイターと出会いたい方はぜひこのイベントにご参加ください!
SNSで参加宣言してる人に会いに行きたい、他の人がどんな名刺やポートフォリオしてるか見てみたい!ぜひご参加ください!

前回開催した大阪のクリエイター祭りの様子はコチラ

関西初の面白いイベントが東京に上陸します!当日は私カッシーも開場にしますのでぜひ4/28のご参加ご検討ください!詳細・お申込みは下記の特設サイトにて!

2019/04/10追記:クリエイター祭りって何なのか記事にまとめました!


【ワークショップ協賛】 STUDIO Workshop with 株式会社モリサワ

7/17(水)に開催される今注目のコードを書かずにおしゃれなWebサイトが作れるサービス「STUDIO」の関西初のワークショップがさくらインターネット(梅田グランフロント)にて開催されます!詳しくはコチラ

【相談会】フリーランス相談(初回無料)を大阪梅田で定期開催

大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

フリーランスを攻略せよ!フリーランスの攻略本

現在弊社では、これからフリーランスを目指す方に向けたフリーランス有償サービス「フリラテ」を準備中です。

長年のフリーランス・クリエイター支援のフィールドワークで培ったノウハウをオンラインで提供するために開発しました。

フリーランスとは言えビジネスをする以上知らないでは済まされないので、ビジネス知識や先人の知恵を集約した攻略の要としてご利用いただきたいと思います。

7/24日(水)リリース予定。
現在事前案内メール登録中です。

十人十色のフリーランスのストーリーがある

世の中ではPRが上手い方、インフルエンサー、キャリアがすごい人などが目立ちますが、
実際にフリーランスは人それぞれ多種多様なあり方があります。
次世代フリーランス研究所-フリラボ-では様々なフリーランスのストーリーを届けます。

NEW

フリーランス無料相談@大阪梅田

フリラボでは実際にお会いできる方を対象とした無料相談会を毎週火曜日に開催しています。開催の概要・アクセス・参加された方の声などは詳細ページをご覧ください。

フリーランスの用語集

フリーランスって何?確定申告?コワーキング?源泉?予定納税?法人成り?
様々なフリーランスに関する知識を用語・基礎知識としてまとめました。

フリーランスカレッジ(独立セミナー編)

大阪2019/5/11開催。2012年より定期開催している主にクリエイターやIT系などを対象にしたフリーランスの独立準備〜中級者向けのセミナーを大阪/東京で開催しています。仕事の獲得の仕方、単価設定、ブランディング、初心者が落ちいるポイントなどトラブルシューティングも解説。