フリーランスを経験したから分かる会社の有り難み

【ワークショップ協賛】 STUDIO Workshop with 株式会社モリサワ 7/17(水)に開催される今注目のコードを書かずにおしゃれなWebサイトが作れるサービス「STUDIO」の関西初のワークショップがさくらインターネット(梅田グランフロント)にて開催されます!詳しくはコチラ
【定期相談会】フリーランス相談(初回無料)@大阪梅田
大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

現在私は会社員→フリーランス→法人化(社員無し)と進んできましたが法人化した時に会社員の時がどれだけ恵まれている環境か改めて感じることがありました。現在働いている方も

「給料安い…」

「あの人と顔を合わすのが面倒…」

「うちの社長は自分のことばかりだ…」

など色々な感情を持って働いていると思いますが、この記事を読むと少し会社側がどのような負担や責任を抱えてが見えてきます。

どうしても月20万しか貰ってないから…と自分の手元にくるお金だけで考えがちですがどういう仕組みで会社側回っているかぜひ知ってみましょう!

この記事ではフリーランスの立場でもしも会社員を再現するならばという記事になります。この記事を読むと会社員がどれだけありがたい守られた存在か、フリーランスがリスクを背負ってでも自由を手にいしているか両方の側面が分かるでしょう。

【この記事を書いた人】
フリーランス・クリエイターの駆け込み寺
Creative Universe Inc CEO
クリエイター祭り主催
樫本祐輝(カッシー@strive
1985年生まれ 岡山出身大阪在住 Web制作会社→フリーランスWebデザイナー→ゲーム開発会社→マーケティング会社→NPO法人→再びフリーランス→フリーランス・クリエイター支援や法人向けコンサルティングで法人化。2012年よりフリーランスセミナーを大阪・東京にて開催中、2013年にフリーランス・クリエイターギルド「TheCreative」を立ち上げ現在90人規模に。フリーランス・クリエイター支援に本格的に力を入れるため2017年に法人化。「#クリエイター祭り」など様々なイベントを開催する。家庭も大事にしずっと専業主婦の妻と3児のパパ。詳しいプロフィールはコチラ

仕事環境を整えてくれる

まず当たり前すぎる話ですが作業するための環境が必要です。オフィスがあるという事はインターネット、電気や水道など当然必要になります。

仕事用のパソコン、デスクやチェア、Word/ExcelなどMicrosoftのオフィスソフト、クリエイターであればAdobeのようなプロ向けソフトなども各種揃えてくれます。規模によってはプロジェクト管理ツールなども必要になります。

勝手に営業してくれる

私はとある不動産系の仕事を受託会社のWebデザイナーでした。営業や社長のコネから仕事がやってきました。むちゃくちゃなスケジュールもありましたが、実際契約したり見積もりし続けるのはとても大変です。

勝手に営業してくれていたおかげで私は

  • 作ること
  • 早く終わらせること
  • より良いクオリティで作ること
  • 新しいノウハウを試すこと

などに注力出来ました。これらが社外の方と顔を合わさなくても仕事が回るのです。

当時は営業ばかり良い思いしている。技術がわからないのにむちゃなスケジュール組んで来ると不満もありましたが自分がフリーランスになって営業したら仕事をもらう信用やクロージングなど大変さが分かりました。

事務・経理してくれる

フリーランスになって多くの方は確定申告の面倒さに億劫になることでしょう。

大量の名刺や経費の領収書。管理や打ち込みなど整理するのは大変です。

請求書を作って封筒に入れて切手を貼って送る。大した作業ではありませんが、地味だからこそ優先度が低く後回しにしがちでどんどん溜まってしまいます。

受け取った郵便物の整理や確認。銀行への入金確認や振込。目立たないのに必要な作業はたくさんあり、かつミスすることが許されないことも数多くあります。

クリエイターなど自分がやりたい仕事で独立した方であればこんな作業したくない!という方も多いでしょう。

勝手に収入の申告してくれる

年末になると年末調整があり、生命保険などの控除する書類など提出すると払いすぎた税金など帰ってきます。

年末調整の書類は自分の収入の証明にも使えます。会社員であれば年始ぐらいに紙を一枚貰うだけです。

フリーランスなど自営業者は年始から確定申告に向けて帳簿を整理して、面倒な確定申告を乗り越えてようやく収入の証明が手に入ります。面倒ですね(涙)

年金、健康保険半額負担してくれる

フリーランスになると自分で健康保険、年金を払う必要があります。

会社では勝手に手続きをしてくれるだけでなく、なんとびっくりな事に会社側が半額負担しています!
フリーランスの立場で考えた時、仕事とは別でその人に数万円追加で強制的に毎月払うコストがあることがどれだけ大変か・・・・

他にも所得税なども計算して支払いまでしてくれます。

実際フリーランスだと自分が食べていくのにもいっぱいいっぱいなのに、社員を雇うとなると給料+αで必要なお金はどんどん必要になります。私も直面していますが最初の一人を雇うハードルは非常に高いです。

勝手に方針を考えてくれる

Compass Direction On Digital Code Blue Background. 3d rendering

あなたが自分の仕事に専念している間、会社は事業の継続のために頭をひねり、時には銀行から借り入れをしたり、外部の専門家に意見を貰ったりと動いてくれます。

これは外部に完全に外注するのは非常に難しく、道を間違えればその分リスクを負うのでとても重要なことです。

売上が下がったり、上がらない責任を負ってでも決断し進む勇気がこの立場には必要となります。

全部外注したらどうなるか試算してみた

ものすご〜くざっくりですが、もしもこれをフリーランスの立場で外注したとしたらどうなるでしょうか?フリーランスのスケールで考えてみました。

  • 営業代行 売り上げの30%渡す
  • 申告や事務の外注 月6万円(週一訪問)
  • 年金、健康保険の半額負担 月1.5万
  • 事務所(固定席)月3万
  • プロ向けアプリケーション 月1万円
  • 経営コンサルタント 月10万円

簡単な試算ですがトータル20万円〜ほどかかる計算になります。
自分の給料以外にも意外とコストが掛かっているのがよく分かります。

もしもあなたが20万の給料を求めるのであれば一人あたり50万円〜ぐらいの利益を出す必要があります。会社の仕組みを考えるとこのような視点で自分の収入を考えることができます。

(とはいえ明らかに快適ではない環境での仕事は良くないので転職しましょう)

あなたの本当の価値は手取りではなく、会社内での貢献度

いきなり独立は難しくても、会社の中で給料が上がれば良いと思う方が多いでしょう。

大事なのはスキルアップしてるとか、年齢が上だからとかでなく、ビジネスとして会社の売上に対してどのような貢献をしているかが会社員の給料においては重要です。

過去に見たことある例ですが、会社に毎月100万以上の売上を毎月上げる仕組みを作った方がそのまま役員に昇格したことがありました。この例のように会社に対して自分がどのような貢献をしているかを意識しなければ自分の提案が通りにくいでしょう。

一方でフリーランスの立場から見た時、会社員の立場がどれほど守られている存在か見えてきます。

フリーランス経験の無い人が何か言ってきても「じゃあその会社で守られた環境から出てきてから話そうよ」となるのも必然です。たまに語られるフリーランスvs会社員などの話はこの辺抜け落ちているように思えます。

もしも給料や収入を上げたいのであれば、フリーランスを目指すにせよ会社員にせよこれから自分が世の中の企業や自分が勤めている会社にどのように貢献できるのか?努力の方向をぜひ一度考えてみてください。


【ワークショップ協賛】 STUDIO Workshop with 株式会社モリサワ

7/17(水)に開催される今注目のコードを書かずにおしゃれなWebサイトが作れるサービス「STUDIO」の関西初のワークショップがさくらインターネット(梅田グランフロント)にて開催されます!詳しくはコチラ

【相談会】フリーランス相談(初回無料)を大阪梅田で定期開催

大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

フリーランスを攻略せよ!フリーランスの攻略本

現在弊社では、これからフリーランスを目指す方に向けたフリーランス有償サービス「フリラテ」を準備中です。

長年のフリーランス・クリエイター支援のフィールドワークで培ったノウハウをオンラインで提供するために開発しました。

フリーランスとは言えビジネスをする以上知らないでは済まされないので、ビジネス知識や先人の知恵を集約した攻略の要としてご利用いただきたいと思います。

7/24日(水)リリース予定。
現在事前案内メール登録中です。

十人十色のフリーランスのストーリーがある

世の中ではPRが上手い方、インフルエンサー、キャリアがすごい人などが目立ちますが、
実際にフリーランスは人それぞれ多種多様なあり方があります。
次世代フリーランス研究所-フリラボ-では様々なフリーランスのストーリーを届けます。

NEW

フリーランス無料相談@大阪梅田

フリラボでは実際にお会いできる方を対象とした無料相談会を毎週火曜日に開催しています。開催の概要・アクセス・参加された方の声などは詳細ページをご覧ください。

フリーランスの用語集

フリーランスって何?確定申告?コワーキング?源泉?予定納税?法人成り?
様々なフリーランスに関する知識を用語・基礎知識としてまとめました。

フリーランスカレッジ(独立セミナー編)

大阪2019/5/11開催。2012年より定期開催している主にクリエイターやIT系などを対象にしたフリーランスの独立準備〜中級者向けのセミナーを大阪/東京で開催しています。仕事の獲得の仕方、単価設定、ブランディング、初心者が落ちいるポイントなどトラブルシューティングも解説。