キャリア5年以上、30歳で給料30万無いならその会社を辞めろ!

「給料安いけどどうしたら・・・」
「業界の人がいくらもらってるか知らない・・・」
「平均収入にほど遠い・・・」
「もう30歳だけど今後どうしていこう・・・」

この記事はこういった悩みをお持ちの方に将来後悔して欲しくないと書きました。

このタイトルを見てどういうことだ?という人もそりゃそうだ!という方もいたりと賛否両論でしょう。

実際のこのタイトル通りの言葉を私は独立支援の中で社会経験が薄い方に対してアドバイスしている内容です。

この記事ではどうして会社を辞める必要があるのか?キャリア形成や人生設計という視点から独立支援の中でアドバイスしていることをお話しします。

フリラボが行っているフリーランス支援は主にIT/クリエイティブ系のサポートが中心ですが、別の職業の方にも通じるものがありますのでぜひご覧ください。

【この記事を書いた人】
フリーランス・クリエイターの駆け込み寺
Creative Universe Inc CEO
クリエイター祭り主催
樫本祐輝(カッシー@strive
1985年生まれ 岡山出身大阪在住 Web制作会社→フリーランスWebデザイナー→ゲーム開発会社→マーケティング会社→NPO法人→再びフリーランス→フリーランス・クリエイター支援や法人向けコンサルティングで法人化。2012年よりフリーランスセミナーを大阪・東京にて開催中、2013年にフリーランス・クリエイターのクローズドギルド「TheCreative」を主宰。フリーランス・クリエイター支援に本格的に力を入れるため2017年に法人化。「#クリエイター祭り」など様々なイベントを開催する。家庭も大事にしずっと専業主婦の妻と3児のパパ。詳しいプロフィールはコチラ

1.積み上がらない経験からの脱却しよう

仕事には「積み上がっていく仕事」と「積み上がらない仕事」があります。

積み上がる経験をする図

例えばアルバイトの仕事の多くは、ビジネスの中の一番末端などを任されるため時給1,000円を経験したら次は1,500円、その次は2,000円とあげていく・・という感じにはあまりなりません。

しかし、フリーランスになりたい方はもちろん、より上を目指すという方はそれを実際に階段を登っていく必要があります。

会社の仕事でIT/クリエイティブ系(デザインやWeb、マーケティング等)の仕事についているにも関わらず、キャリアが5年以上あるのに給料が30歳で30万に到達していないという場合はおそらく積み上がる経験をさせてもらえてないケースが多く見受けられます。その場合会社があまり利益を上げていないか、もしくはその職業に対してその給与以上の評価基準がないか何かしら理由があると思われます。

IT/クリエイティブ系の仕事で積み上がらない仕事というのはどうものかというと一例だと

  • 新しい技術の取り入れなどがない、中小企業のWebサイト制作・更新業務
  • デザイン力が上がらないテンプレート系作業
  • 社内の独自システムの導入サポート
  • ECサイトの発送・梱包作業

もちろん業績自体が伸びていて会社自体が徐々に変化していく状態であれば学びも多いのですが、完全に歯車の1つみたいな状態で業績が伸びていくどこか緩やかに落ちていく状態であればなおヤバイです。

キャリアデザインという点で今の自分の経験が次のステップとしてどういうところに繋がるのか知っておきましょう。

2.若さというカードが使える最後のチャンス

若さという市場における重要なカード。若い方は実感しにくいが30代からすると喉から手が出るほど欲しいカード。

20代というカードはあなたが想像している以上に価値のある「若さ」というカードです。

20代であれば将来性も買ってもらえますが、30代ともなると「あなたはどんな実力を持っていて、どんな利益を会社にもたらしてくれるか?」が問われます。

普通に20代を全うに過ごしていれば昇給して部下を持ったり、責任のあるポジションを経験したりとある程度何かしら強みを持つ経験を持てているはずです。

もしもそういった経験ができず、先程のように積み上がらない経験しかしていないのであればレッドカードだと思ってください。

情報や環境が整った今の時代では若くてスキルの高い子が溢れています。そんな子とあなたが比べられるようになるため、参入障壁が低い経験の仕事をし続けることは非常に危険なのです。

そのためよりキャリアアップを目指して転職をするとすれば20代後半は「若さ」というカードを使うにはほぼ最後のチャンスだと心得てください。

3.収入アップは社内で交渉するより転職するほうが簡単

IT/クリエイティブの職業に限らないと思いますが、社内で交渉して給料を上げるよりも転職して給料を上げるほうが簡単です。実際に僕がいたWeb系の仕事は1年で転職が珍しくない職業でした。

一年努めて給料月5000円アップ。こんな地味な昇給を経験した方も世の中では多いんじゃないかと思います。

全く同じWebデザイン+コーディングの仕事でも月20万〜30万とピンきり。何故かと言うと企業にとってはスキルの高さよりも会社の売上への貢献度やそもそも業界が儲かっているかの要素のほうが影響が大きいからです。

もちろんこの記事のテーマの通り積み上がらない経験ばかりしていると転職も頭打ちですが、単純に給料に不満があるのであれば会社に給料を理由にやめると相談し、流出防止に給料上がればラッキー、難しいならば転職しましょう。

収入を上げることに固執するのであれば、スキルよりも業界を重視しましょう。給料は正直個々のスキルよりもそもそもその業界という器のほうが金額や働き方に影響します。至極当然ですが稼ぎたければ稼いでる業界にいきましょう。

4.より広い世界を知ったほうが市場価値を学べる

仮にあなたが今すぐ転職しないとしても、転職サイトで自分の仕事の求人は定期的に見たほうがいいです。

なぜなら、どういうスキルや経験が求められているのか知ることが出来るからです。

  • ライターであればSEOライティングやバズる記事を書ける
  • WebデザイナーであればUI/UXやディレクション経験
  • フロントエンドエンジニアであればnode.jsやvue.js
  • Webプログラマーであれば主要なフレームワークやAWSの知識
  • バックオフィスであれば総務や会計の知識
  • PRコンサルであればInstagramなど今どきな広告知識
  • イラストであれば納品に適した制作形式やデザインの知識

社内で自分の市場価値を上げる経験ができていないのであれば提案するなり、個人で副業でもプロボノでも構わないのでとにかく頑張って0から1にする必要があります。

こういった情報は横のつながりや業界の動向を意識し続けなければ手に入りません。どんな経験が自分の市場価値を上げるのかアンテナを貼っておきましょう。

5.理想を叶えるにはまずは挑戦できる環境を整える

まずは挑戦できる環境づくりから考えよう。

もしあなたが将来のためにフリーランスを目指したり副業を始めるというのであればまずは挑戦できる環境を整えましょう。

私が行っているフリーランス支援では今回のテーマである「キャリアが数年あるのに30歳で30万に満たない方」に関しては挑戦する時間を確保するために転職をオススメしています。

ただ給料を上げるというより挑戦する時間を作るためにより時間が手に入る選択肢を提案します。場合によってはそれがアルバイトであることもあります。

また、需要が高いスキルの方に至っては対処療法的にそのまま無理やり独立させるケースもあります。井戸の中の蛙状態から抜け出さないと次のビジョンが見えない方に対しての荒療治的な方法です。

もちろん景色が見えるようになってから改めて就職してもいいし、アルバイトや派遣を併用しつつ完全フリーランスを目指しても良いと考えています。

自分の人生をデザインする意識を持つ

いろいろとご紹介しましたが、会社によっては

  • かけがいのない仲間がいる
  • 何かの目標に向かって頑張っていてそれが叶う
  • これまでの仕事では得られない幸福感が味わえる
  • 尊敬する上司がいる

などの理由から辞める必要がないケースもあるでしょう。結局の所何が自分にとって幸せなのか?をしっかりと認識しておくことが大事です。

ですがもしも今のままではヤバイ、このまま年をとっていきたくないというのであれば30歳になる前に自分の人生の角度を大きく変える転職や独立を選ぶことをオススメしたいです。

もしも独立を視野にいれるのであれば「営業」について知ったり、

独立しやすいWebデザイナーを目指すのであればコチラの記事をお読みください。


【有料βユーザー募集】 フリーランス攻略支援サービス「フリラテ」の有料βユーザーを募集中!あと5名。

この度フリーランスの疑似体験をしていただく「バーチャルフリーランス」など、営業メール、見積もり、請求書などのビジネス系の添削やノウハウ提供をするサービスを開発中です。!詳しくはコチラ

【相談会】フリーランス相談(初回無料)を大阪梅田で定期開催

大阪梅田の事務所にてフリーランスに興味ある方や、今後の方向性に悩むクリエイターやエンジニア、学生の無料相談を開催しています。詳しくはコチラ

フリーランスを攻略せよ!フリーランスの攻略本

現在弊社では、これからフリーランスを目指す方に向けたフリーランス有償サービス「フリラテ」を準備中です。

長年のフリーランス・クリエイター支援のフィールドワークで培ったノウハウをオンラインで提供するために開発しました。

フリーランスとは言えビジネスをする以上知らないでは済まされないので、ビジネス知識や先人の知恵を集約した攻略の要としてご利用いただきたいと思います。

現在ベータ版ユーザー募集中!

十人十色のフリーランスのストーリーがある

世の中ではPRが上手い方、インフルエンサー、キャリアがすごい人などが目立ちますが、
実際にフリーランスは人それぞれ多種多様なあり方があります。
次世代フリーランス研究所-フリラボ-では様々なフリーランスのストーリーを届けます。

NEW

クリエイターよ、大阪に集え!

11月4日(月・祝)に大阪にて第五回クリエイター祭りを開催。フリーランス・クリエイターを中心とした関西最大級のクリエイター交流イベントです。弊社が主催し、筆者のカッシーも登壇します。

フリーランス無料相談@大阪梅田

フリラボでは実際にお会いできる方を対象とした無料相談会を毎週火曜日に開催しています。開催の概要・アクセス・参加された方の声などは詳細ページをご覧ください。

フリーランスの用語集

フリーランスって何?確定申告?コワーキング?源泉?予定納税?法人成り?
様々なフリーランスに関する知識を用語・基礎知識としてまとめました。